船橋大神宮 御朱印 – 船橋大神宮

Sep 26, 2019 · 船橋大神宮と称される県内有数の古社。式内社(延喜式内社)。正式名称は「意富比神社(おおひじんじゃ)」。日本武尊が神鏡を祀る。意富比という土着の太陽神。灯明台と浮世絵の御朱印帳。奉納相撲と土俵。徳川将軍家からの崇敬・常磐神社の造営。御朱印。

5/5

船橋大神宮は千葉県船橋市にある神社です。正式名は意富比神社(おおひじんじゃ)で景行天皇40年に創建し約1900年もの歴史がある神社です。船橋大神宮は船橋市民の心の拠所として古くから船橋市民に親しまれています。船橋大神宮の御朱印や御朱印帳についてもご紹介します。

意富比神社(船橋大神宮) 御朱印帳。初穂料1,200円。 表は灯明台、裏には二代目安藤広重による「諸国名所百景」に描かれた「下総舟橋大神宮」。 なお、表表紙の見返しには「旅先安全船橋大神宮御守護」の御神符が貼られている。

船橋大神宮の境内社のひとつで、伊勢神宮外宮に祀れれている神・豊受大神を祭神とする。ここでお食い初めに使われる歯固め石を貰うことができる。 常盤神社. 船橋大神宮摂社で、江戸幕府初代将軍徳川家康と2代将軍徳川秀忠を祭神とする。

正式名は「意富比神社(おおひじんじゃ)」といい創建はとても古く、「船橋大神宮(ふなばしだいじんぐう)」との愛称で広く親しまれている神社です。 御祭神 主祭神 天照大御神 相殿 天手力男神 萬機豊秋津姫神(よろずはたとよあきつひめのみかみ) 御由緒

千葉県船橋市にある船橋大神宮。こちらの神社は1900年以上の歴史を持っている古い神社です。 敷地内では盆踊りや朝市も開催するなど船橋市民にとても愛されていることが伺えます。私の母も船橋出身で、はやりお参りと言えば船橋大神宮だったそうです。

<意富比神社 御朱印> 千葉県船橋市に鎮座する 意富比(おおひ)神社 、通称、 船橋大神宮の御朱印 です。 御朱印がいただける場所. 授与所、初穂料:300円 オリジナル御朱印帳あり、初穂料:1200円

船橋のセミナーは午前中で終了。お仕事は夕方入りなので時間はありました。な・の・で。船橋周りの神社、どこかあるかなーと御朱印帳を持って来ていたので、セミナー後に

正式名を「意富比神社(おおひじんじゃ)」という当社は、通称「船橋大神宮」として長く船橋市民に愛されており、初詣には多くの人で賑わいを見せます。

船橋大神宮